スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋のチームの登場人物

・ガイドが優柔不断なため、秋ヲと蘭がリーダーとなり恐怖政治を行って本格的な村をつくり生活を続けていたが、くるみの妊娠がきっかけになりチームは二つに分裂。
・緯度の高い順に解凍されている(後述)ことから、関西近郊の日本海に放出されたとみられる。


十六夜 良夜(いざよい りょうや)
秋チームのガイド。元・消防士。東北出身。優柔不断。全員を毒殺しようとしたが、夏のBチームの嵐、蝉丸、ナツによって阻止される。春・冬チームと合流し、地下シェルターから出たところで夏のAチームと遭遇。安居に銃で狙われた蘭を庇い、死亡。

猪垣 蘭(ししがき らん)
建築学科に在籍していた。秋ヲ同様、語学が堪能。

稲架 秋ヲ(はざ あきを)
ネット実業家。アメリカ留学の経験もあり、語学が堪能。妙な訛りを好んで使う。

刈田 葉月(かりた はづき)
オリンピック級の柔道家の男性。

鹿野 くるみ(しかの くるみ)
優しく、大人しい性格。流星の子を妊娠する。

荻原 流星(おぎわら りゅうせい)
事勿れ主義者。軽い性格だが、くるみを大事に思っている。

梨本 茜(なしもと あかね)
海女。三重県出身。勘が良く、霊などが視えるらしい。くるみと仲が良い。

八巻 朔也(やまき さくや)
司法試験を目指していた。瞬間記憶能力を持っている(人物を記憶するのは不得手)。


スポンサーサイト


  presented by 無料ホームページテンプレート
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット [PR]「7SEEDS」を読む!  お勧め情報商材  インポートランジェリー 
宇部市 美容室相性占い NINJA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。