スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日に架ける橋



これは、アルフィーの桜井さんが歌っています。
とーっても美しい声ですよね。


この曲が使われたシーンは、「東風の章(2)音霊」
水生怪獣に追われて、ハルと花が建物の中の教会にあるパイプオルガンを弾いたときです。


Bridge Over Troubled Water (明日に架ける橋)/ Simon & Garfunkel (1970)

When you're weary, feeling small,
When tears are in your eyes,
I'll dry them all.
I'm on your side, oh, when times get rough,
And friends just can't be found,
Like a bridge over troubled water,
I will lay me down,
Like a bridge over troubled water,
I will lay me down.

When you're down and out,
when you're on the street,
When evening falls so hard,
I will comfort you.
I'll take your part, oh, when darkness comes,
And pain is all around,
Like a bridge over troubled water,
I will lay me down,
Like a bridge over troubled water,
I will lay me down.

Sail on silvergirl, sail on by,
Your time has come to shine,
all your dreams are on their way.
See how they shine, oh, if you need a friend,
I'm sailing right behind,
Like a bridge over troubled water,
I will ease your mind.
Like a bridge over troubled water,
I will ease your mind.


<和訳>

君が疲れきった時
ちっぽけだと感じる時
涙が君の目に浮かぶ時
僕はその涙を全て乾かそう
僕は君のそばにいるよ

つらい時期を迎えた時
そして友達がまるで見つからない時
荒れる流れに架かる橋のように
僕はこの身を投げ打とう
荒れる流れに架かる橋のように
僕はこの身を投げ打とう

君が打ちのめされた時
君が通りにたたずむ時
とてもひどい夕暮れになってしまった時
僕は君を慰めよう
僕は君の一部を担うよ

暗闇が訪れた時
そして苦痛が全てを囲む時
荒れる流れに架かる橋のように
僕はこの身を投げ打とう
荒れる流れに架かる橋のように
僕はこの身を投げ打とう

出航するんだ、銀色の少女よ
そこへ向けて出航するんだ
輝くべき君の時が来た
君の夢の全てが近付いている
ご覧よ、それらがどんなに輝いているかを

もし友が1人必要なら
僕は君のすぐ後ろを航行しているよ
荒れる流れに架かる橋のように
僕は君の心を安らげよう
荒れる流れに架かる橋のように
僕は君の心を安らげよう







コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://manga7seeds.blog122.fc2.com/tb.php/22-f920deac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



  presented by 無料ホームページテンプレート
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット [PR]「7SEEDS」を読む!  お勧め情報商材  インポートランジェリー 
宇部市 美容室相性占い NINJA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。