スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7 SEEDS:雨水の章(6)菜虫化蝶 あらすじ・ネタバレ

巨大な魚はしばらく泳ぎ回ったあと、悠々と去っていきました。

海に入ってしまった花の体はズキズキ痛みます。海水がしみるのです。

そんな花に向かって、吹雪と美鶴さんが吼えています。
そして、二匹は花をまた海に突き落としてしまいました。
花に向かって吼え続けます。

水を腕にふりかけますが、相当痛みます。

花:「痛いんです。燃えてるみたい。
   気持ち悪いでしょ。見ないで。」

新巻:「それは病気の症状だよ。気持ち悪いものというなら、
    僕はいろいろ見てきたけど、これは当てはまらない。
    大切な人の病気を誰が気持ち悪いと想うだろう
    だから、恥ずかしいとか隠そうとか思わずに、
    治す方法を考えよう。」

と言われて、また花は涙が出てしまいます。

ハル:「あんた逆境のわりには、ひねくれずにいい人のままいたんだね」

新巻:「犬と友達だったから。
    吹雪、美鶴さん、どうして花さんを攻撃したの?
    何か言いたいことがあるんだね」


ボートはどんどん流されていきます。
向かってる先は、西。


ボートでただ座ってる花。
今は皮膚が少しかゆいか、潮風にヒリヒリする程度で
以前ほど、痛かったり苦しかったりしないようです。
病気の進行がゆっくりになった気がする。
前は毎日どんどん広がってたのに・・・


するとそこに子犬が花のほっぺをぺろぺろなめ始めました。
花は、子犬を追いやります。さわったら伝染ってしまうからです。

すると吹雪たちがその子犬の首をくわえて、海でその子犬を洗い出しました!

新巻:・・・塩!?


と、ボートはようやく濃い霧の中にある島にたどり着きました。



コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://manga7seeds.blog122.fc2.com/tb.php/40-f12c53be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



  presented by 無料ホームページテンプレート
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット [PR]「7SEEDS」を読む!  お勧め情報商材  インポートランジェリー 
宇部市 美容室相性占い NINJA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。