スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7 SEEDS:穀雨の章(2)ペール・ギュント組曲・朝 あらすじ・ネタバレ

安居たちは13歳になった。

7つの専門クラスが作られ、その中から2つを選択することになる。

・火のクラス
・水のクラス
・風のクラス
・土のクラス
・動物のクラス
・植物のクラス
・医療のクラス

安居が選らんだのは、「火」と「水」
この2つを押さえるのが、リーダーシーップを取るには強そうだから。
そして、同じ考えのヤツがもちろんいる。

涼・・・安居のライバルである。

そして、実は茂も同じクラスを取ってしまったのだ。
7人を選ぶということは、それぞれのクラスのトップを選ぶということ!?
だったら、茂と安居は一緒に選ばれるのが難しくなってしまう!
と安居は茂に問い詰めますが、茂は「安居と同じクラスが取りたい」とのこと。
茂が追い向かなければならないのは、涼だけではないのです・・・


彼らは、球技はしない。
それは必要がないから。
基本は、走る、泳ぐ、山登り。


要先輩は、安居にとっては不思議な存在です。
教官でもなく、世話係みたいな感じで、安居たちより4つ年上。
なんでも知っても、なんでもきけば答えてくれる。
教官たちも一目置いてるみたいで、不思議なスタンス。



恒例毎月あるトップ賞の発表。
いつもは、安居か涼だけど、あるとき初めての2人で、「源五郎」と「あゆ」です。
安居はちょっとびっくりというか、ショックのよう。
この時期、急に伸びてくるヤツらがいるのです。


要先輩の勉強会はトップ賞になった生徒が参加できます。
なので、安居が源五郎を呼びにいくと、
源五郎は動物たちに囲まれています。
ワニ、トラの子供、クマの子供、家畜、猛獣・・・などなど。

源五郎がこのクラスを取ってる理由は、衣食住が大事だから。
どこへ行っても、皮で衣服を作って、肉を食べる。
植物クラスも合わせて、この2つを押さえるのが一番大事だと思ったから。


一方、もう一人のトップ賞のあゆは、超絶美人さん。
なのに、植物クラスで動物や人間のうんちで堆肥を作っています。


そんな2人を見て、安居も負けてはいられません。


夜は、図書館で勉強です。
のばらも優秀な生徒ですが、周りががんばっているのに感化されて遅くまでいます。
爪をかむのがクセのよう。



外の世界といえば、安居たちにとってはテレビの中だけの世界です。
お金を使わないし、コンピューターも教わりません。
必要ないから。


時々、脱落者が出る。
彼らはどこへ行くのだろうか?
今、外に出てなじんでいけるのだろうか?



起床の曲がワーグナーからペール・ギュント組曲の「朝」に変わった。
そして、安居たちは15歳になった。

全員に射撃の訓練が始まった。
安居も涼も扱いがとても上手いです。

運動神経のいいのばらが調子が悪いようです。



食事作りは当番制です。
で、あるとき、涼が「誰か臭いっ」と騒ぎます。
源五郎が「ごめん、僕かな」と食堂を離れようとすると安居が引き止めます。
そして、涼にひっかかる。
もちろん、ケンカになってしまいます。

ここでは、ケンカ両成敗。
その罰として、2人は足首を紐でくくられて、橋の下につるされてしまいます。

でも、先生がいなくなったら、その紐を登って橋の上で2人でお話。

安居:「オレにはどうも理解できないんだけどさ、
    おまえ、時々7人に選ばれたくないのかと思うよ。
    先生には逆らうし、ケンカもするし、態度も悪い。」

涼:「お前に教えてやるギリはないけど、オレは様子を見てるのさ。
   選ばれる基準がわかんないだろ。
   おまえもバカじゃないんだから考えろよ。事情が事情なんだからさ。
   おとなしく言うこときいて、ルールを守る優等生が選ばれるかわかんないだろが」
   その証拠にオレは懲罰房に22回入ったけど、まだ遺されてる。
   オレは様子を見てるのさ。
   だから当然、茂なんかはダメだ。それにかまうおまえもな。
   でもまあ・・・おまえはオレと同類の臭いがするから、もしかしていけるかもな」


というところで、先生が帰ってきます。
で、2人はまたぶら下がって、反省のフリ。


選ばれる基準・・・
まじめで、成績が良くて、面倒見もいいいい子・・・ではダメなのだろうか?



場面は射撃の練習場。

のばらはやはり的に当たりません。
先生に呼び出しをされました。
のばらが教官室に行くと、先生は視力をみるため丸字のもの、を読んでみろといいます。

ですが、のばらは読めません。目が悪かったのです。
近視の遺伝子は、排除されます。のばらは脱落です。

これまでずっとのばらと頑張ってきた小瑠璃とまゆちゃんは大泣きです。
3人で色違いのミサンガは友情の印です。
のばらは、この学校が出ていきました。


そして、またきた今月のトップ賞。

なんと今回は茂!

次点が安居と涼。

この時期は、突然伸びるヤツがいる。


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://manga7seeds.blog122.fc2.com/tb.php/49-64f725d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



  presented by 無料ホームページテンプレート
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット [PR]「7SEEDS」を読む!  お勧め情報商材  インポートランジェリー 
宇部市 美容室相性占い NINJA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。